弁護士紹介LAWYERS

3名の弁護士が真摯に対応いたします

鈴木 宏一(すずき こういち)

ph

仙台市生まれ 東北大学法学部 卒業

弁護士だった父の影響を受け、幼い頃より困っている人を助けたいと同じ道を志しました。弁護士になって、40年以上経った今でもその想いは変わることなく、私の軸となっています。どのような事件においても真摯に、ご依頼者様の力になれるよう尽力してまいります。

1975年
仙台弁護士会登録
2000年
仙台弁護士会 会長
2001年
日本弁護士連合会 副会長
2003年
弁護士・米谷とともに仙台さくら法律事務所開設
2005年
2005年4月~2011年3月(財)通事故紛争処理センター仙台支部長
2008年
2008年3月~2011年10月 法テラス宮城 所長

米谷 康(よねや こう)

ph

秋田県天王町(現潟上市)生まれ 東北大学法学部 卒業

法的観点からの見通しを立てた解決だけではなく、ご依頼者様が本当に望んでいることは何かを見極めながら、お気持ちに寄り添いながらサポートしていきます。二人三脚で最善の解決を目指していきましょう。

2000年
仙台弁護士会登録
2003年
弁護士・鈴木とともに仙台さくら法律事務所開設
2015年
仙台弁護士会 副会長

霜越 優(しもこし まさる)

ph

北海道北広島市出身 東北大学法学部・東北大学法科大学院 卒業

ご依頼者様のお話をじっくり聞くことを大切にしています。なるべくたくさんのお話をすることで、問題点が浮き彫りになり、解決への糸口が見つかるものです。これからもご依頼者様のより良い生活のための手助けができるように努力してまいります。

2009年
12月 仙台弁護士会登録 仙台さくら法律事務所入所